忍者ブログ

赤ちゃんポストや、子供/児童に関する情報ニュースクリップ

育児は大変ですよね(汗)と言っても、赤ちゃんポストから児童虐待にいたるまで、日本だけでなく世界中から子供ニュースが発信されています。そんな気になる子供ニュースをクリップしています。

2017.10.21 Saturday 13:41

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

わかるな~~( '-' )( ,_, )( '-' )( ,_, ) うんうん
わが子が「天才じゃない?」と思うことがあるんですよね~~~♪

そんな話を旦那にすると、これがまた喜ぶんですよ(≧m≦)ぷっ!

子供が二人いるみたいなもんですね。

◆市村正親“正妻”引退でメロメロ子育て?

俳優の市村正親(59)が10日、都内で鹿賀丈史(57)と共演するミュージカル「ラ・カージュ・オ・フォール」の製作発表を行った。妻で女優の篠原涼子(34)が、5月10日に待望の第1子となる男児を出産。「僕が歌うと静かになるんです」などと、初めてわが子について語った。

 長男誕生が、よっぽどうれしかったのだろう。普段の会見ではプライベートについて口にしたがらない市村が、自ら喜びを語り出した。 


「父親になったので、子育てのことも考えながら、この作品に臨みたい」。鹿賀が演じるゲイクラブ経営者と同居しながら、その息子を“母親”として育てる看板ダンサー・ザザ役。「子育て」という設定が私生活と重なることから、思わず出たコメントだった。

 おしめを交換したりミルクを飲ませたりと、子育てにも全面協力。「父親になって、毎日24時間幸せ。小さい顔は私と妻の両方に似ていて…。僕が歌うと静かになるんですよ」と続いた。

 同舞台は1985年に日本で初演。市村は93年からザザを演じ、今回で5度目。初演のとき、母親が脳梗塞(こうそく)で入院。病室で「おまえの体は大丈夫かい?」と言われ、「母親とはいつも息子のことを考えているもの。“ザザを演じるときは息子のことだけを考えていればいい”と母が気付かせてくれた」と話した。

 それだけに思い入れの深い作品。公演は東京・有楽町の日生劇場で12月6日に開幕するが「初日には(息子は)7カ月になりますね。作品の良さも分かるでしょう。見せます」と笑った。

 今年1月には主演ミュージカル「ペテン師と詐欺師」を妊娠中の篠原が観劇。「実は、おなかの中にいるときから見せているんです」と、早くも“英才教育”に乗り出していることも公表した。今回でザザ役からの引退も示唆しており、市村には二重の意味で忘れられない公演となりそうだ。


ニュースソースはこちら
PR
 
この記事にコメントする
SUBJECT
NAME
EMAIL
URL
編集用パスワード
COMMENTVodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

この記事に関するコメント

 
この記事にトラックバックする

この記事へのトラックバック

今日のお薦め商品

カレンダー

09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

リンク

OTHERS
Powered by [PR]
Designed by TABLE ENOCH

Copyright ©runruntrain All Rights Reserved. TOP△